【武蔵野市】ちょっと気になるピンクのお店!吉祥寺駅から徒歩1分のロシア料理店『Cafe RUSSIA』♪一度行ったらまた行きたくなる!美味しい料理を写真付きでご紹介★

吉祥寺駅から徒歩1分。「アトレ吉祥寺」の「ロンロン市場口」を出てすぐのビルの地下にある『Cafe RUSSIA』をご存じでしょうか?独特のピンクが基調の、ロシア料理のお店です。

Cafe RUSSIA

↑店先から異国に来たような雰囲気!ちょっと緊張するかもしれませんが、日本語ももちろん通じますし、心配いりませんよ♪

メニュー

↑店頭にもメニューがありますので、ぜひ見てみてくださいね☆聞いたことのある料理や、気になる料理が見つかるはずです!

こちらの「ランチタイム」は、なんと16時30分まで!価格は1000円~1680円、デザート付きです♪

Cafe RUSSIA

↑店内も壁や照明、絵画、小物、楽器なども置いてあって雰囲気あります!旅行に来たような気分で楽しめます♪

見とれているうちに料理が到着しました!

ピロシキ

↑まずはロシア料理の定番「ピロシキ」です!!

ピロシキ2種

↑挽肉の入った「お肉のピロシキ」と、温野菜サラダが包まれているような「野菜のピロシキ」。

どちらもパン生地からカリッ、そしてふんわりモチッ。食感と小麦の風味が美味しいです♪具もそれぞれ思っていたより優しい風味で、子どもでも食べやすい味つけです。

ビーフストロガノフ

↑こちらは「ビーフストロガノフ」!

「思っていたのと違う!?」と感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、日本でよく知られている「ビーフストロガノフ」は、フランス料理や洋食の影響を受けたデミグラスソースの印象が強いですが、本場はサワークリームがベースの白いソースなのだそう!とろりとしたシチューのようなソース、絶品です♪

チキンキエフ

↑「チキンキエフ」もいただきました!

鶏の挽肉を丸く成型して衣をつけて揚げてあります。中にはバターソースが仕込んであるので、できたてアツアツのうちにナイフを入れて、あふれ出すソースを絡めて食べてみてくださいね☆バターとチキンの間違いない組み合わせ!サクサクの衣も最高です♪

サーモン

↑「サーモンのブリニ(パンケーキ)包み」です☆

パンケーキというよりクレープのような薄い生地に、しっかり食べ応えのあるサーモンと野菜がのっています♪生地で包んでいただきます。野菜やサーモンの塩気と、パンケーキ生地の甘さが素材の美味しさも引き立て合います!それぞれの食感、口に含んだ時のバランスもしっかり計算されているよう!!

デザート

↑ランチに付いてきたデザートはケーキでした!

パウンドケーキのようにも見えますが「シャルロットカ」という、りんごのケーキ。りんごは風味だけでなく刻んだ果肉も入っていました♪上にのっているクリームは紅茶の風味もして…。食べ終わった後にも余韻が残るような素敵なデザートでした。

最初はドキドキ、緊張していたのが噓のよう。食べ終わる頃にはすっかり本場の「ロシア料理」の虜になってしまう『Cafe RUSSIA』。思っていたよりずっと食べやすく、全体的に優しい風味で家庭的に感じました。

一度足を運んだら、また行きたくなるロシア料理のお店。テイクアウトもできるそうなので、ぜひ美味しい料理を食べてみてくださいね。

ご紹介した『Cafe RUSSIA』は、こちら↓

2021/07/30 06:08 2021/07/30 06:08
くまこ
号外NET他の地域

地域ニュースサイト号外NETの昭和な記事を集めました:昭和レトロのナウいニュース

編集部スタッフが読んでよかったと思う地域ニュース:トピックス

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 在宅勤務 WEBコンテンツの校正・校閲スタッフ募集中

号外net 全国で地域ライター募集